ワールドビジネスソムリエ合同会社『あなたのビジネスをより早く、より遠くへと熟成させます』

代表 マスタービジネスソムリエ 宮崎香理(MBAマーケティングコンサルタント、研修・セミナー講師、インナーリーダーコーチ)

ビーガンのマーケティングコンサルタントが行く!東京都庁でVeganランチレポ

こんにちは。ワールドビジネスソムリエ合同会社代表の宮崎香理です。

無料で楽しめる人気の東京観光スポットと言えば?

たくさん思い浮かぶと思いますが、やはり外せないのは東京都庁の展望室でしょう。

無料でこの景色を楽しませてくれるのですから、足を運ばないと損ですね。

大阪から遊びに来ていた友達と訪れましたが、とても喜んでいました。

無料で東京の眺望が楽しめる展望室は昼も夜も、平日も週末も長蛇の列をなしていますが、並ぶ甲斐はありますよ。

展望室だけじゃない!東京都庁の職員食堂に注目すべき理由

皆さんは東京都庁の職員食堂でランチを召し上がったことはありますか?

都庁職員食堂は第一本庁舎32階、第二本庁舎4階の2か所にあります。

もし、平日に時間を取れるようなら、一度訪れてみてください。

私がお勧めするのは第一本庁舎32階の食堂です。
眺望を楽しみながら食事が出来るなんて贅沢じゃないですか!

32階食堂のカウンター席からの眺め。

メモ:
食堂に行くには手続きが必要ですが、用紙に名前と電話番号を書くだけなので簡単です。代表者が記入すれば、同行者は同じ用紙に名前の記載のみでOKです。

注目ポイント:
担当者に電話で伺ったところ、外国人のみでの入場も可能とのこと。入場許可書に必要事項を記入の上、受付し、各食堂へ行きましょう。

率先して、ビーガン、ベジタリアンに向けたメニューを提供する都庁に注目!

電話でいろいろと担当者の方にお話を伺ったところ、

  • 「1種類のメニューのみ提供」
  • 「メニュー内容は現地に行かないと分からない」

ほか、まだまだ改善の余地はあると思いましたが、それでも、東京都庁が率先して、毎週月曜日はビーガンメニューが提供することは素晴らしいことです。

しかも、外国人のみでの利用も可能とは!先を行ってますね!
飲食店経営者の皆さんもぜひ後を追いましょう。

職員食堂にはメニューがたくさんあって、どこにビーガンメニューがあるかわからなかったので、食堂の方に聞きました。

カレーの近くにあるヘルシーベジを探してください。
番号は149~151です。毎週月曜日はこのうちの1つが提供されています。

券売機でチケットを買うと、受け取りカウンターの番号を確認して取りに行きましょう。

この日のビーガンメニューは大豆ミートのホイコーロー。

メイン、ご飯、スープ、サラダ付きで680円。

ビーガン、ベジタリアンも食べられる植物性の小鉢60円~。

ドレッシングまでビーガン。

なお、ノンベジの方はこちらはいかがでしょうか。

友人がオーダーした東京都庁弁当。これだけ入って650円。安いですね。

食後はゆっくり眺望を楽しみながら、話したくなるところですが、12時を過ぎると、食堂は混みますので、食事を終えたら、周囲の様子を見ながら、職員の方々に譲られるとよろしいかと思います。そしたら、きっと末永く非職員の私たちも利用できると思います。

ビーガン対応は大変!?

以前から、お伝えしていますが、

メニューをたくさん作る必要はありません。

最初は一種類のランチセットでもいいんですよ。

ワールドビジネスソムリエ合同会社は皆さんの店舗にあったビーガンやベジタリアン対応を提案させていただきます。

東京都庁でも?だからこそ?率先しているこの試みを皆さんもチャレンジしてみませんか。

私は組織や人に埋もれた資産を価値に変える活動をしています。

個人向け、企業向けそれぞれにメニューはいろいろご用意しています。

お悩みや課題に応じて、サービスをご案内しています。

ご相談はお気軽に。

ワールドビジネスソムリエ合同会社
マスタービジネスソムリエ
MBAマーケティングコンサルタント
代表 宮崎香理

info☆kaorimiiyazaki.com
までご連絡お待ちしています。
☆を@に変更お願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

"ビーガンのマーケティングコンサルタントが行く!東京都庁でVeganランチレポ" に1件のコメント

  1. ピンバック: 大きく前進!内閣府のMeat Free Mondayが週2回に! | ワールドビジネスソムリエ合同会社『あなたのビジネスをより早く、より遠くへと熟成させます』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらもあわせてお読みください

Page Top