ワールドビジネスソムリエ合同会社『Zoom会議のファシリテーター、Zoomで企業研修なら弊社へ』

弊社代表 マスタービジネスソムリエ 宮崎香理(MBAホルダー)がオフライン・オンラインにて御社の課題に応じたサービスをご提供いたします。(コンサルティング、マーケティング、企業研修・セミナー、コーチング、ヴィーガン対応ほか)お気軽にご相談ください。info@kaorimiyazaki.com

まるでアジアのリゾート地!下地島空港はタイの空港をイメージ

こんにちは。

ワールドビジネスソムリエ合同会社代表の宮崎香理です。

先月、初めて、友人と沖縄県の宮古島に行ってきました。

きれいとは聞いていましたが、 想像をはるかに超えた美しさに感動しました。

今回はリゾートアイランド宮古島に
ぴったりの空港についてレポートします。

空港から、リゾート、はじまる。

3月にオープンしたばかりの空港は日本とは思えない
アジアのリゾートにありそうなオープンエアスタイル。

それもそのはず、 リゾート地にある
タイのサムイ空港をイメージしていて

「空港から、リゾート、はじまる。」がコンセプト。

「日本と言うより、アジアのリゾートに来たみたい。」

これが私たちの第一印象でした。

ホテルのような玄関。

概要

所有:三菱地所がターミナル

運営:下地島エアポートマネジメント(三菱地所、双日、國場組の3社が出資)

飛行機を出て目の前に見える空港はこれまで見たこともない
開放感が溢れる建物。

コンクリートもおしゃれ。

にわかにはここが空港だとは信じられないほど。

もちろんWi-Fiも完備。

土産店やカフェエリアも素敵ですが、
空港のカウンターまでリゾート感たっぷり。

沖縄らしいヘアゴム。

coral port Grab& GOは到着口にあるカフェ。

友だちが飛行機に乗る前に食べていた
ソフトクリーム(マンゴーソース)580円。

食事は搭乗口前も保安検査後も1000円くらいが相場です。

保安検査を受けた後のカフェや売店があるエリアも
こじんまりとしてはいるもののおしゃれで使い勝手がいい。

coral port the kitchen。

20種類の野菜と宮古のマンゴ―カレーはベジタリアン。

ビーガン(ヴィーガン)の私には嬉しいです。

友だちはこちらでサンドイッチを買って機内で食べてましたよ。

開放感あふれる席で頂きました。

左奥に飛行機の羽がちらりと見えています。

フェンスまで近づけば、ばっちり見えますよ。

充電できる大きなテーブルもあり、ビジネス使用にも最適。

ホテルのようなきれいなトイレには
ピンクとブルーのトイレットペーパーが。

とても印象的でした。

市内へのアクセス

みやこ下地島エアポートライナー:中央交通。みやこ下地島空港~シギラリゾート間

みやこ下地空港リゾート線:宮古協栄バス。みやこ下地島空港~シーブリーズカジュアル前間。路線バス。

レンタカー:トヨタレンタリース、オリックスレンタカー、OTSレンタカー。

詳細はこちら。

*レンタカーの台数が限られているため、予約がおすすめ。

エアポートライナーは飛行機の当日の到着時刻に合わせて発車します。

荷物を受け取り、トイレに行く時間は十分にありますよ。
おそらく路線バスも同様だと思います。

乗り場はどちらも同じですが、
エアポートライナーは事前にカウンターで切符の購入が必要です。

カウンターに飾られていました。嬉しい気遣いです。

誰でも利用可

チェックインエリアは誰でも利用できるため、
宮古空港利用者も訪れてみてはいかがでしょうか。

ジェットスターが運航中

7月3日からは関西空港と下地島空港間もスタート。

成田からは10月26日まで毎日1便運航。

関西からのスケジュールはこちらをご覧ください。

夏休みにかけて、ますます家族連れが多くなるでしょうね。

国内で海外のリゾート気分

アジアのリゾート地に行く時間がない方も 
気軽に行ける宮古島はお勧めです。

下地島空港に降り立った時から
リゾート気分を味わうことが出来ます。

今後は、

ちょっとアジアのリゾート気分を味わい
という気軽さで訪れるリピータは

さらに増えるかもしれませんね。

同じホテルに何泊するのもいいですが
いろいろなエリアを楽しむのもおすすめです。

今回は与那覇前浜と繁華街に泊まったので、
次回は別のエリアにも泊まってみたいな。

ご相談はお気軽に

人や組織に埋もれた資産を価値に変える活動をしています。

講演依頼もどうぞお気軽にお問い合わせください。

info☆kaorimiyazaki.com

☆を@に変えて、お送りください。

ワールドビジネスソムリエ 代表 宮崎香理

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

"まるでアジアのリゾート地!下地島空港はタイの空港をイメージ" に1件のコメント

  1. ピンバック: アジアのリゾート気分に浸れる。宮古島を訪れるべき10の理由 | ワールドビジネスソムリエ合同会社『あなたのビジネスをより早く、より遠くへと熟成させます』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらもあわせてお読みください

Page Top