ワールドビジネスソムリエ合同会社『Zoom会議のファシリテーター、Zoomで企業研修なら弊社へ』

弊社代表 マスタービジネスソムリエ 宮崎香理(MBAホルダー)がオフライン・オンラインにて御社の課題に応じたサービスをご提供いたします。(コンサルティング、マーケティング、企業研修・セミナー、コーチング、ヴィーガン対応ほか)お気軽にご相談ください。info@kaorimiyazaki.com

与え上手、受け取り上手に変身!「褒め+褒められ」慣れセミナー

あなたは大丈夫?
褒めることも、褒められることも苦手な日本人が増殖中!?
「褒め+褒められ」慣れワークで与え上手、受け取り上手に変身!

正しい褒め方、褒められ方を知って、相手に自信を持たせ、信頼関係を築き、プライベートや職場の会話の質や人間関係を上げる方法を伝授します。

企業や個人に向けて、コミュニケーション事業を展開する「ワールドビジネスソムリエ合同会社(東京都港区)」は、褒めることや褒められることが苦手な大人や子どもに向けて、新しいサービス「褒め+褒められ慣れワークざんまい」を開始いたします。
家庭だけでなく、学校や企業の教育現場においても、「褒めて伸ばせよ」の風潮が強まる中、「褒め+褒められ慣れワークざんまい」は大人気のアクティブリスニング(積極的傾聴)ワークに、「褒め」をプラスした最新のコミュニケーションセミナー。上手に聴き、上手に伝え、上手に褒め、そして上手に褒められることで、自分自身や相手の自尊心を高め、互いの信頼関係の構築にもつながる点が特徴です。

あなたも「褒められ慣れ下手」かも?

謙虚さを尊しとする私たち日本人の中には褒められ下手、褒め下手で悩む人も少なくありません。

お悩み投稿サイトに、「褒められたら、ありがとうと返事してもいいのですか?」と書き込み、本気で悩む人たちもいます。

片や外国ではどうでしょうか。

彼らは子どもはもちろん大人にも挨拶をするように褒めます。私は海外で学んだり、旅行した際にも何度となくありとあらゆるところで褒められました。西洋問わずです。また、その多くはおそらく二度と会わないであろう知らない人達でした。

私たち日本人の多くは正しい褒め方や褒められ方を学ぶことないまま、現在に至るという方が大半なのではないでしょうか。私自身も残念ながら、両親から褒められたという記憶はほとんどありません。おそらく、私のように育った方は大半なのではないでしょうか。

ワールドビジネスソムリエ合同会社はコミュニケーションのプロが丁寧に指導する「褒め+褒められ」慣れセミナーを提供しています。講師を務めるのは「信頼関係を構築できる正しい聴き方」や「褒め+褒められ」慣れといったコミュニケーション研修及びセミナー、中小企業向けのマーケティングコンサルティング、経営者や個人事業主などのためのビジネスコーチングなどを行う、ビジネスとコミュニケーションのプロフェッショナル。職場だけでなく、家庭やプライベートでも効果的な目から鱗のコミュニケーション法が学べると好評です。なんとなく行っている「褒める」「褒められる」質を上げれば、今ある人間関係はもちろん、新たな出会いをご自身の味方に変えることにもつながります。

褒めないことがもたらす悲劇

親や大人たちから、褒められ、すくすく育っていった子どもたちも、成長するにつれ、褒められる以上に、叱られる回数が増えるケースが少なくありません。

子どものためにも、「もっと高みを目指してほしい」大人たちの思いも手伝って、成長期に褒めれれる回数が徐々に減る子どもたちにとって、自信を持つことが簡単ではないことは容易に想像が出来ます。

褒めることが大切だと分かっていながら、職場や家庭で上手に褒めることが出来ないのは、「出来ることが当たり前」であるという風潮からか、日常的に褒め慣れないこと、そして褒められ慣れないことも原因のひとつでしょう。

・(やって当然、出来て当然のことを)褒めることが難しい
・褒めるタイミングがわからない
・褒めたのに、相手があまり喜んでいない。
・何を褒めたらいいか分からない。
・どう褒めたらいいか分からない。
・褒めることは勇気がいる。
・褒めることは疲れる。

一方で、子どもたちは物心がつき始めると、徐々に謙虚にふるまい始めます。褒められることが気恥ずかしく感じたり、自分の理想とはかけ離れていると感じたり、思いはそれぞれでしょう。また、単準に褒められたことを上手に受け止める術を知らないとも言えます。

・褒められても、どう返せばいいか分からない。
・褒められても、褒め返せない。
・褒めてくれた相手がやり場のない顔をする。
・褒められることは恥ずかしい。
・出来て当然、やって当然のことを褒められても、素直に喜べない。
・褒められることは疲れる。

褒める方も、褒められる方にとっても深刻な悩み。これらを解決するために、正しい褒め方、褒められ方について知っておくことが欠かせません。

「褒め+褒められ」慣れセミナーのきっかけはアクティブリスニング(積極的傾聴)セミナー受講生から、「子どもの話を正しく聴くことが出来るのは理想です。でも、ついつい怒ってばかりで、自己嫌悪の毎日です。」といったお声を何人もの方から頂いたことでした。

多くの親たちは疲れ切っていました。すでに信じられないほど、彼女たちは頑張っていました。そして、さらに頑張ることを周囲も自らも求めていました。彼女たちは余裕がない自分たちの問題を解決すべく、互いに悩みを打ち明け合っていましたが、共感することは出来ても、問題が解決することはありませんでした。

「先生に相談して、問題が解決した気がします」と皆さんが口々におっしゃってくださいました。

正しい聴き方だけでなく、相手を思いやる余裕が出来る自分の作り方もお伝えしていきたいと考えたのが本セミナーです。
より質の高いコミュニケーションは良い状態の人と人の間で生まれます。

自分と向き合い、自分の強さを、そして弱さを知り、自分を認めることで、余裕が出来ます。余裕がないまま、人生を突っ走ると、信頼関係云々の前に、予期せぬ事態が次から次へとあなたを襲うことでしょう。

余裕の作り方

より良いコミュニケーションを成立させるには余裕を持つことが大切です。どうすれば余裕は生まれるのか?
セミナーではご自身の強みをたくさん発見するワークをたくさん行います。「え?当たり前だと思っていたこんなことを自分で褒めてもいいんですか?」目から鱗が落ちるとはこのことです。まずは、自分を認め、褒めましょう。当然のことなんて、何一つありません。あなたが行うことは全て、感謝に値することなのです。

余裕が生まれると、自分にも、相手にも優しく接することが出来るようになります。生活にも仕事にも張りが出て、より充実した毎日を送ることが出来るでしょう。

与え上手、受け取り上手になるコミュニケーション術

日々のコミュニケーションの質を高めるために与え上手、受け取り上手になりましょう。

与え上手とはどういうことか。
相手の良いところをどんどん褒める。息をするように褒められたら最高ですね。

受け取り上手とはどういうことか。
勇気を振り絞り、褒めてくれた相手に感謝の気持ちを伝えられること。

取るに足らないことだと思っていたこと、当然やるべきだと思っていることを誰かから認められた時、私たちはとても大きな喜びと安堵感で満たされます。特に女性は!

「女性脳」は認められたいと感じるものですし、「男性脳」は称賛されたい、感謝されたいと思っています。

私の耳に大人たちの心の叫びが聞こえてくるようです。

ゴールが見えないまま、日々頑張っている大人たちを褒めたい、楽になって、大切な人たちとさらに人生を楽しんでほしい、より良いコミュニケーションを取って、職場でも充実した毎日を送ってほしい。そんな思いで、「褒め+褒められ」慣れセミナーをスタートしました。

■褒め、褒められのメリット

・褒めることが簡単になる
・褒めるタイミングが分かるようになる
・褒めた相手が喜んでくれるようになる
・褒めるポイントが分かるようになる
・どう褒めたらいいか分かるようになる
・褒めることが楽しくなる
・褒めてくれた相手が喜ぶ返し方が出来るようになる
・褒め返せるようになる
・褒めてくれた相手が笑顔になる
・褒められることは嬉しい
・素直に喜べるようになる
・褒められることは嬉しい

■自分と相手を成長させるアクティブリスニング

・信頼される正しい聴き方
・興味関心の示し方
・正しいフィードバックの仕方
・正しい褒め方
・正しい受け止め方
・良いところの見つけ方(自分と相手)
・その他、受講者の状況に合わせてアドバイスしていきます

与え上手で受け取り上手なアクティブリスナーが増えたら、日本中が明るくなることでしょう。勇気を振り絞った褒め方が相手を困惑させたり、上手に受け止めることが出来なかったために、褒めた相手が立場がなくなったり、褒められないために、自信をなくしたり、知らないがために、些細なことの積み重ねでぎくしゃくとした人間関係が築かれることにワールドビジネスソムリエは心を痛めています。
ワールドビジネスソムリエは自分も相手も幸せになる自分の作り方を身に着けることで、皆様に貢献していきたいと考えております。

サービス概要

費用    :500,000円~

企業研修、各種コミュニティーなどで開催される場合の価格です。
ご予算と受講者人数をお知らせください。
*子どもへの教育支援のため、小学校~大学、専門学校等の特別料金をご提供します。

プライベートレッスン(オンライン、対面)もございます。
お見積り依頼もお気軽にどうぞ。

お申込み方法:まずはメールにて、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ取材依頼

会社名    : ワールドビジネスソムリエ合同会社
所在地    : 東京都港区浜松町2丁目2番15号 浜松町ダイヤビル2F
担当者    : 宮崎 香理(代表)
メールアドレス: info@kaorimiyazaki.com
URL      : http://kaorimiyazaki.com/
男女脳の違いを知り、活かすセミナーや企業研修もございます。
NEC東北支社様主催の参加者の感想はこちら。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Page Top